人工透析

人工透析センター

仕事の合間にちょっと透析に来て苦痛なく治療が行えて、患者さんの「生活の質」の向上と改善のために職員一同が努力しております。

常勤医が常に患者さんの身体の変化を的確に把握し、責任を持って対処しておりますので、安心して透析治療を受けることができます。医師・看護師・臨床工学士の専門スタッフにより、的確で敏速な治療を行っております。

透析装置:20台すべてが単身用装置のため、個々に応じた処方透析が可能です。水処理:最新の逆浸透装置により作られた純水を使用しております。透析液は無酢酸透析を使用しています。

平成28年5月よりオンラインHDFを開始しました。

透析時の服装は、パジャマにこだわらず、血液がついてもすぐに洗濯のできる生地のものであればどんな服装でもかまいません。

当院の人工透析室は、少しでも患者の肉体的・精神的負担を軽減するよう心掛けています。

  1. 明るく広いスペースを確保しております。
  2. リクライニングチェア
  3. ベッドは1台で、19台は体重移動により角度の変えられるリクライニング式チェアを使用しております。
  4. 液晶テレビを用意しております。
  5. 決して短くない4~5時間の透析時間を退屈しないように地デジ対応16インチテレビを用意しております。テレビの視聴は無料です。
  6. Wi-Fi利用出来ますのでノートPC、タブレット端末等持参されれば透析中のインターネットも可能です。
  7. 看護師や臨床工学技士も明るく患者さんに接しており安心して透析療法が受けられる環境となっています。
  8. Flex予約制度により、いつでもご希望の時間に治療を受けることが可能です。
  9. 臨時透析も随時受け付けております。
  10. 送迎が必要な患者様には相談に応じます。

更衣室

個人ロッカーを用意しており、各自の私物はロッカーの中に保管できます。
パジャマ、バスタオル、スリッパなどは各自準備をしてください。

ページトップへ