ごあいさつ

当院はJR飯田橋駅西口、地下鉄有楽町線、南北線から徒歩で5分、地下鉄東西線、大江戸線からもほぼ10分以内の場所にあります。
飯田橋西口近所は再開発により街は高層ビル街へと変貌しており、人口の増加している環境にあります。
そういった場所で「患者様のために尽くす」事を理念として内科一般特に循環器内科の専門医による心臓血管系疾患の早期発見、早期治療、高血圧、腎臓疾患、糖尿病、メタボリックシンドローム等の診療を行っております。
さらに成人を対象とした各種健康診断、インフルエンザワクチン、肺炎球菌ワクチンの接種等の予防接種を行っております。
予約制をとっては居りませんが待ち時間を出来るだけ短くして、かつ十分な説明を行い患者様と十分相談をして納得していただいた上で治療を行っております。
当院で行っていない検査が必要の場合、また入院、内科以外の疾患等対応困難な病状につきましては近隣の連携病院に速やかに紹介させていただいおります。
医療相談にも対応しております。
一方で血液透析治療をおこなっており、当院の特徴は透析開始時間は朝8時前から午後6時までの間は治療チェアーの空きがあれば患者様のご希望でいつ来院されても治療できるようにいわゆるフレックス制度を導入しております。 終了時間は土曜日以外は午後9時50分となっております。
土曜日の終了時間は午後5時となっております。
また、仕事などの都合で治療日の変更が生じた場合は可能な限りご希望に沿えるように患者様のご都合に合わせて来院出来るように配慮しております。
十分な経験を積んだスタッフ、個人用透析器の使用、純度の高い純水の使用し患者様の負担、不安を解消して安心して治療が受けられるように心がけております。

院長略歴

院長 小池 昭夫

Akio Koike

医療法人社団駿昭会
小池内科 院長 小池 昭夫

日本大学医学部卒業
医学博士

日本大学医学部講師
駿河台日本大学病院透析室室長
銚子市立総合病院副院長兼内科部長
前千代田区医師会会長
を歴任

・日本内科学会認定専門医
・日本腎臓学会専門医
・日本透析学会専門医
・身体障害者指定医(腎臓障害)

平成24年4月1日より、医療法人社団駿昭会 小池内科となりました

ページトップへ